カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
宮之浦岳には、宿で知り合った人たち4人で出発した。

うち一人はバイクで先に出かけ入山も下山も僕たちより早く単独で行動していた。

僕たちは残りの三人で花之江河という湿地帯まで行ったあと、一人の女性は宮之浦岳には一度登ったことがあるということだったので、黒味岳という別の山へ向かうルートに向かった。

僕たちが無事に下山したのが午後2時過ぎだったと思うが4時か5時くらいになっても女性は帰ってこなかった。携帯の番号も聞いていたので、電話してみるが圏外で繋がらない。宿に電話してもう少し待って見て欲しいというので、待っていて6時をすぎても帰ってこない。

あたりはもう暗くなり始めていた。

宿の方からは、とりあえず今日は戻ってきてくれと言われ、代わりに宿の方がその場所で待機することになった。僕たちは、気もそぞろながら宿へ戻った。

次の日の朝食の場にも彼女は現れず宿の人からは、まだ見つからないという話だった。

僕はどこに出かける気もせず、宿に残りぼぉっとしていた。

しばらくして、宿の人から全然違う登山道から下りてきたという連絡があったという話を聞いた。なんでも、遭難して登山道のテープを頼りに道を探していたが、暗くなってきたのでそこで動かずに、明るくなってから下りてきたとのこと。この時は本当に安心した。


そして、3年が経ってその宿に行くと、彼女が働いていた。始め、気づかなかったのだけど「あれだけ迷惑かけて忘れているわけないでしょ」という宿主のあいさつと、前述の話を聞いた嫁さんが「それが彼女なんじゃないの?」というつっこみをして、初めて気づいた。

遭難の時の話をさらに聞いたのだけど、暗くなってきて怖かったので服を被って「周りが暗いんじゃない、服を被ってるから暗いんだ」と思い込ませていたこと、下りてきたらすべての足の指が真っ黒になって回復するまでに半年がかかったこと、それから今年に入るまで怖くて登山には行っていなかったことなどを、話してくれた。

山は、怖い。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-20 00:59

屋久島(4) - 宮之浦岳

今思えば、無謀だった。

初めて屋久島に行った日、同宿の人たちと話していたら宮之浦岳に登ることになったのだ。
宮之浦岳は標高1935mと、屋久島でもっとも高い山でかつ、九州でも一番高い山だ。

登山の経験などないに等しかった。それに考えてみると不思議なのだけど、屋久島で山に登るなんて考えてなかった。だから、登山用具なんて何一つ持っていなかった。カバンも小さなポーチ一つだけ、靴はスニーカーに毛が生えた程度のものだった。

彼らは一緒にレンタカーに乗って割り勘してくれる人を探していたのだ。そして、僕はまんまとそれに乗ってしまい、次の日の朝は4時過ぎに起床、5時には登り始めるという人生初めての登山に臨むことになった。まぁ、はっきりいって気は進まなかったのだったが。

けれど、何事もやってみなれば自分との適正など分かりはしないものだ。僕にとって、宮之浦岳での登山は、東京に戻ってきてもどこかの山に登りに行くきっかけを与えてくれたものだった。

山道は険しく、狭く、登りは急で、下りは滑りやすかった。何度も滑りそうになって、道を外しそうになったがその度に、掴まることのできる木が助けれくれた(気がした)。「山が遊んでくれてる」と思った。僕を支えてくれたその木が折れたら、怪我をするだろうし、装備を持ってない僕は当然素手だったので、手を怪我していたかもしれない。そう考えると怖いけど、途中見える景色は美しく、水は美味しかったし、石を登るのも楽しかった。

今、思えば無謀だったその登山は、今でも屋久島でもっとも記憶に残る遊びの一つだし、もし機会があればもう一度行きたいと思う場所なのだ。
a0036162_2339784.jpg

[PR]
# by masdaq | 2004-09-19 23:37 | 日常

スト決行

スト決行に日商会頭「大変残念だ」
民主党政調会長「非はオーナー側に」
竹中経財相「新規参入受け入れるべき」
以上 日刊スポーツ

2リーグ制、とても持たない=石原都知事
以上 スポーツナビ

祭りですね。みんなが御輿を担いで、古田選手を始めとする選手会は見事に乗せられてしまった印象です。

「今週もストをしなかったら選手会は腰抜け」
「結局、雇い主には逆らえないんでしょ」


という世間の声(とされる大きな声)に背中を押されてしまったのでしょうか。

今、選手会が恐れているのはメディアの意見の流れが変わることだと思います。根来コミッショナーが
「私は理屈の世界にいたから、こういう感情の世界はわからないが、理屈の通らない話は不愉快でかなわない」(朝日新聞)

と、語っているとおり選手会の主張にはたぶんに感情的、心情的であるといえると思います。

選手会の主張(日本プロ野球選手会Web)は、以下の3点です。

1.パ・リーグが5球団の場合と6球団の場合での交流試合を前提とした収支の違いに関するシミュレーションを踏まえて大阪近鉄・オリックスの球団統合の1年延期が可能かどうか。
2.球団統合を行う場合の2005年シーズンに向けての新規参入球団の積極的受け入れ。
3.統合に伴う選手の移籍の条件


本来、労使において問題にすべき雇用関係に関する問題を超越していることはおいておくとして、これだけの主張を見ても具体性に欠けていると言わざるをえません。仮に、この主張をオーナー側が受け入れたとするならば、選手会側は最終的に「自由契約の禁止」「トレードの禁止」などを提案しそうです。

一方で、オーナー側の主張は全文を見つけることがまだできていないため、はっきりとしたことは言えませんが、断片的に見る感じでは経営観の伝わってこないメッセージに思えます。NPBを一つの会社だととらえ、各チームはその会社の部署でしかないのでしょうか?それぞれのチームで本気で試合できる環境を作る気はあるのでしょうか?

オーナー側はNPBという組織を守ろうとして選手を減らしたい、選手会側は選手を増やしたい。それがこの騒動の原因なのでしょうか。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-18 02:02 | 野球

屋久島(3) - 白谷雲水峡

友「縄文杉いったの?」

行ってない!

友「屋久島って他に何があるの?」

白谷雲水峡!

つまらない前ふりでごめんなさい。今日は白谷雲水峡のお話です。

縄文杉には一度も行ったことがない僕ですが、白谷雲水峡には毎回行っています。

白谷雲水峡には縄文杉ほど大きな木や、滝などといった分かりやすい名物はありません。いやいや、「ありませんでした」と言った方が適切かもしれません。というのは、スタジオジブリの「もののけ姫」でモデルにされた「もののけ姫の森」があるからです。

もののけ姫を見た方はご存じだと思いますが、あの作品は森を守るということがテーマになっています。そのモデルとして描かれたのがこの白谷雲水峡と青森にある白神山地だといわれています。作家の田口ランディは「ひかりのあめふるしま屋久島」という本の中で「屋久島の森を映像で表現したものでは、もののけ姫が一番だ」というようなことを言っています。

たぶん、多くの人にとってこの森の中で体験できることはこれまでにないことではないかと思うのです。雨によってたっぷり濡らされた、こけが辺り一面で太陽の光を浴び、きらきらと光り輝くのです。

「コケなんて・・・」

多くの人がそう思うでしょう。

僕は、緑色が美しいことをここで知りました。

僕の表現力でこの森の魅力を伝えることには限界があるようです。屋久島に行った際には、行ってみてください。縄文杉と違って気楽に歩けますし、方向音痴な方もご安心でございます。a0036162_025259.jpg
[PR]
# by masdaq | 2004-09-14 00:14 | 旅行

プロ野球の消滅を望む。

昨夜に続いてプロ野球話を。

昨夜の記事は有名どころにもトラックバックを打ったおかげで一昨日の20倍というアクセス数を記録している。ありがとうございます。(もっとも昨日の記事の前は10日くらい記事を書いてなかったので、比較自体が嘘くさいですが。)今日の記事は長くなってしまいました。あまりにも長いので、プロ野球の話題はしばらくやめます。

昨夜の記事内には今後の見通しなどは一切書かなかったが、僕もこれだけプロ野球のことばかり書いていることからおわかりのように、プロ野球を愛しているのだ。より楽しい野球をみたいと思っている。そこで、今日は今後の展開を書いてみようと思う。もっとも、こうなったら楽しいぞ、と思うことであって一切実現はしないだろう。

その前に、昨日の記事にコメントでsaka-zuu様より
根本は、『合併問題』ではありませんね。単に「つまらない」ということです。

と言うコメントをいただいたが、「つまらない」理由を考えてみたいと思う。

今、プロ野球を「面白い」という人は(あまりいないようだが)、スポーツではなくてそこにあるドラマを楽しんでいるのだと思う。オリンピックを観ていて痛烈に思ったのだが、スポーツというのは本来初めて見る人、ルールの分からない人さえも巻き込んで楽しめてしまう「何か」のあるものだと思う。

一方で、プロ野球は初めて見る人を巻き込めているだろうか?野球が好きな人と知らない人が一緒に球場に行ったときに、知らない人を好きにさせるだけのスポーツの魅力があるだろうか?もっといえば、野球好きのお父さんとサッカー好きの子供が一緒に球場に行って子供が野球の方が面白そうだ!と思ってくれるだろうか?

アテネでもそうだったが、今の野球はマニアのスポーツという雰囲気を醸している。データマニアであり、長嶋マニアであり、ドラフトマニアである。僕もそういうマニアの一員である以上、マニアであることを否定する気はないが、新しいファンはつきにくいだろうなぁと思う。

一方で、マニア化した世界というのは文化にまでなるとファンがつくと思うのだが(宝塚がいい例?)、「日本の文化」とまで思われていた野球は文化でもなんでもなかったことが今回の合併騒動ではっきりしたわけである。

新しく興味を持つ人が少ないスポーツは「つまらない」ということになるのだと思う。

と、話は大きく横道に逸れたが今後のプロ野球に期待することであるが。多くを期待してない。笑
というか、期待なんかできねーよ。

12球団だろうが、8球団だろうが、横浜ベイスターズが消滅しようと(僕は横浜のファンなので)全然構わないが、Ichiroや松坂のような選手が活躍してメジャーリーガーになるまでの道筋がなくなるのは、困る。

だから、今一番困るのは変わらないことかもしれない。たとえばこのまま選手会の要求が通って12球団となると、プロ野球消滅までの延命にすぎないわけである。それは、プロ野球がなくなるという直接的な意味もあるし、誰も見なくなってしまって社会的に抹消されるという間接的な意味もある(Vリーグみたいにね)

不思議なのだけど、なんで複数の企業で球団を持つことはできないのだろう?トヨタだって単独ではリスクが高いからいやだろうけど、どこかと折半ならやると思うのだけど(Jリーグではやってるし)。

Jリーグみたいに草の根クラブがプロ野球チームになる可能性はないのだろう?NOMOベースボールクラブが入れ替え戦に登場したら盛り上がると思うのだけど。

大リーグがすべていいとも思わないし(入れ替え戦がないから、下位球団は常に下位だ)、サッカーの伝統的なシステムが完全だとも思えない(常にチームが入れ替わっていて、覚えるのが大変だ)。だいたい、サッカーチームが26?もあって、プロ野球は12球団しかないのに(プレーヤーの数は違うが)、球団数が多すぎるという理屈はさっぱり分からない。

そんな分からない理屈がまかり通り続けるとも思えないが、本当に楽しい野球が行われるのは今の巨人対中日戦ではないという気がしている。ドキドキしないからね。

やって楽しい野球、見て楽しい野球にするためには、NPB(日本プロフェッショナルベースボール)を全部壊すしかないのだろうね。

長嶋の呪縛から逃れるためにも。。。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-13 23:41 | 野球

長嶋と日本野球

長嶋茂雄が日本のプロ野球をつぶしたのではないか。

僕は、長嶋のプレーを見てないし、監督してのカリスマも感じる立場(ファン)にいなかった。正直に言って、長嶋の魅力がいまいち分かってないのだ。だから、これから書く長嶋論は体験に基づいたものではない。それはご了承いただきたい。

長嶋茂雄は1958年に読売巨人軍に入団、1974年に引退するまで巨人軍、ひいては日本プロ野球の象徴として活躍してきた。

生涯通算打率:.305
生涯本塁打数: 444

後の時代に生きていている僕らはいまだに長嶋の若い頃のインタビューシーンやゴルフをしているシーンなどをテレビで見ることがある。だから、僕は長嶋一茂の子供の頃をしっているし、長嶋茂雄と話す王貞治の若かりし頃をしっている。

一方、プレーしているシーンと言えば天覧試合でホームランを放ったのが繰り返し使われているのを記憶しているだけである。

記録よりも話している姿が後世に伝えられる。そんなプロ野球選手は僕の知る限り長嶋茂雄ただ一人である。

長嶋茂雄は、野球選手が野球選手としてではなく世の中のスターたり得ることを実践してしまった

野球選手は野球だけやっていればいい職業から、話できても秘話なんかも持っていて初めてスターになり得る、と基準を作ってしまったのである。

メディアはいまだに、選手に対して単なる活躍を求めていない。その裏にある面白いエピソード、泣けるエピソード、とにかくニュースになる話を探している。極端な話、活躍するかどうかはどうでもいいのだ。

だから、清原はメディアに人気があってIchiroは人気がない。そういうことだ。

そして、その悪しき前例は長嶋茂雄によって始まった。

というか、長嶋をスターにすることで儲かることを知ったメディアから始まった。

以前にも書いたが、日本のプロ野球は、プロ野球という箱庭の中で行われるお芝居なのだ。毎年繰り返される脚本があって、たまにサプライズがあったりする。すべてが、箱庭の中で完結するから、優勝旅行で海外に行くとそこはあっという間に日本になってしまうし、日米野球をやっても退屈な日本野球に見えてしまう。

なぜ、箱庭が適しているのかというとメディアが書きやすいからだ。予想されたストーリーがあり、サプライズが生まれると「メイクミラクル」と言って騒げばいい。40歳で200勝をあげれば「中年の星」と呼べばいい。分かりやすい。

その分かりやすさの象徴が長嶋茂雄であったのだと思う。

その長嶋茂雄が病で倒れた年からプロ野球のレベルの低下が明白のものとなり始めた。

これもまた分かりやすいではないか。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-13 01:12 | 野球

屋久島(2) - 縄文杉

縄文杉は屋久島の人気者だ。

屋久島に行く、と言うとだいたいの人は「縄文杉?」と聞く。

屋久島 = ヤクスギ = 縄文杉というイメージがあるのだろう。

縄文杉は樹齢7200年とも言われている。木の高さが25.3m、幹の周りが16.4mで背の高い木というよりもずんぐりむっくりした、長老という名前がふさわしい木だ。1966年に屋久町役場の方が命名し、1993年の世界遺産登録で一躍その名前を知られることになった。木自体も天然記念物になっている。

と、うんちくを書いてみたが、僕は縄文杉を見たことはございません。

理由はいくつかあるのだけど、一番の理由が遠いということ。日帰りでも行けないことはないが、朝4時くらいには出発が必要なうえ、周囲の景色もそれほど楽しめるものではない(らしい)。

そして、肝心の縄文杉も柵で囲われてしまって直接触ることはできない(らしい)。

というのを定宿にしている宿の主に聞き、3度の訪問でも縄文杉を訪れていないわけである。

それでは、僕は屋久島のどこを訪れているのか。それは次回以降。

PS.でも、縄文杉の写真を見ていたら一度みたいと思うなぁ。あれだけの大きな木がそこに存在するだけでいいだろうなぁ。疲れも吹っ飛びそうだし。行ってみたいなぁ。次回、屋久島行ったときには絶対行こうっと。。。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-13 00:30 | 旅行

沖縄 - おすすめblog

実は沖縄も好きでして。。。。

毎日、こちらのBLOG「ちゅふぁーら!」さんを見て、癒されてます。沖縄も、行きたいなぁ。

海ぶどう、僕も大好きなんですが、沖縄の居酒屋さんで聞いたら、ウチナーの人はあんまりたべないんだと、言っていました。本当なんでしょうかね?
[PR]
# by masdaq | 2004-09-03 02:04 | 日常

屋久島(1)

屋久島はご存じでしょうか?

九州の最南端、鹿児島の南にある島です。お隣には、鉄砲伝来や宇宙センターで有名な種子島があります。1993年に世界遺産に登録されたことで有名になりました。

島の周囲は約100kmで日本で9番目に大きな島ですが、特徴は九州で一番高い山があることです。高さは1935mですが、わずかの距離で海から九州最高峰になるわけです。その地形的な特色から「洋上アルプス」などと言われます。

雨がとても多いことで知られていて、作家林芙美子は浮雲という作品の中で「屋久島は月のうち、35日は雨という位でございますからね」と書いています。

----------------

僕は、この4年間で3回の夏休みを屋久島で過ごしています。通っても通っても飽きない、深い魅力に魅了された、などと言ってみたいのですが、一番の理由は楽だからです。笑

定宿がある、そこに行くといつも誰かと出会える、遊びに行くところも決まってる、山で遊ぶのに飽きたら、海で遊べる、川で遊べる。自然のコンビニみたいなもんです。

これだけ楽に東京では体験できないことを体験できる場所を僕は知りません。というか、屋久島に行ってから探す努力をしなくなってしまいました。

それに、屋久島に行くとなにかが起きる気がするんです。

そんな屋久島の魅力を少しでも伝えられたらいいと思って、しばらく連載してみます。

写真なども掲載するようにしますので、読んでいただければ幸いです。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-03 01:56 | 旅行
日刊スポーツ

31日、東京ドームで日産自動車九州戦を観戦したシダックス志太勤会長(69)が「(参入に)興味はあるさ。優勝したら色々なことが変わってくるだろう」と、プロ球界参入へ初めて前向きな発言を行った。


これだからおもしろい、日本の野球。

みんな向いてる方向がバラバラになってない?
[PR]
# by masdaq | 2004-09-01 12:51 | 野球

夏休みの屋久島

夏休みの思い出ということで

ことしの思い出は屋久島だろう。

僕にとって屋久島はここ4年間の夏休みのうち3回を過ごした島だから、いつもの夏休みといえば夏休みだったのだけど、今年は嫁さんを連れて行った。これは、大きな楽しみでもあったけど、不安でもあった。

なにせ、一人旅をしたことがない人だし、何よりも現地での食事を楽しみにしていることを知っている。

屋久島でうまいものを僕は食べたことがない。(知らないだけだと思う。)
僕の旅行は一人旅が基本なので、宿も適当に当日決めることが多いし、相部屋の部屋に泊まることも多い。
それに、屋久島には自然以外なにもないのだ。彼女は山登りも川遊びもそんなにしたことはないし、体力だってあるとは思えない。

不安だ。。。。

でも、あの手この手でなだめすかし、誤魔化しながら僕は彼女を屋久島に連れて行った。宿も相部屋基本のいつも僕が一人で泊まる宿にした(個室にしてもらったけど。)旅程だって、僕一人だったら絶対にしない、ハードスケジュールだ。

初日、虫の大量発生で「ここ(屋久島)、無理かも」って言われた日には、涙でそうになった。

最終日に「楽しかった」って言ってくれて、ここに連れてきて良かったなぁと思った。一緒に思い出せる場所が一つ見つかったわけだし、何よりも自分が好きなものを相方が好きになってくれるのはとても嬉しいことだ。

屋久島については、どっかでちゃんと書きたいと思っていて何回かチャレンジしてきたけど今までその試みはすべて失敗に終わっている。今回こそ・・・
[PR]
# by masdaq | 2004-09-01 12:48 | 旅行

Ichiro月間56安打

朝日新聞

イチローの8月の月間安打数は36年7月にロイ・ウェザリーが記録して以来、68年ぶりとなる「56」となった。


言葉もございません。

ちなみに、月間最多安打の記録は67本だそうです。

参考URL:
イチロー200安打スペシャル! 記者会見を振り返る
[PR]
# by masdaq | 2004-09-01 11:24 | 野球

google news

google news

以前からアメリカではサービスが始まっていて
日本でもやらないかなぁ、
と密かに待っていたのですが、
いつの間にかbeta版としてサービスが開始されたみたいです。

様々な新聞などのサイトから
googleの検索技術を駆使して、
情報を取得し、関連するニュースを様々なソースから
一覧にして確認できるというサービスで
アメリカでは2-3年前にサービスを開始していたはず。

Yahoo!newsと違うのは、
googleの特殊な判断方法で重要なニュースが
上の方にくるようになっていて、
トップニュースがトップニュースになることでしょう。
他には一覧の中に写真が挿入されていること、
各項目が大きく表示されてニュースサイトみたいに
なっていることがあげられるでしょうか。

新聞系、テレビ系、通信社系、外国通信社系など
結構多くのメディアから情報は集めているみたいです。

早速、bookmark。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-01 10:03 | ニュース

ハリーポッター発売日

今日、9/1はハリーポッター第五巻の発売日です。
この日を心待ちにしていたって人も多いんじゃないかな!?



・・・

ごめんなさい、周りでそんな人知らないのですが。

今回のハリーポッターは
本屋業界だけが盛り上がってる気がするのは
気のせいでしょうか?

うちの近くの本屋さんも朝5時から販売するそうだし。

初版何万部刷ったって話はきいたけど、
予約が何万部ってのは聞いてないような?

見逃しているだけ?

いずれにせよ、売れ行き報告が楽しみです。
[PR]
# by masdaq | 2004-09-01 01:33 | ニュース
PC Watch

ずいぶん小さくなりましたね。
今までのiMacと違って独創性は
あんまり感じないけど
家のリビングに置いていても
全然違和感ないだろうなぁ、これなら。

それにしても、
20型液晶搭載で23万円とは
ずいぶん安い。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-31 21:32 | ニュース

長嶋JAPANの違和感

長嶋監督は相当重症だということが分かった、アテネオリンピックから野球の選手団が帰国した日。あの中畑の涙に僕は寒々しさを感じる。「長嶋監督も喜んでくれました!」もっとも違和感を感じる言葉を吐き続けていたのが、中畑だった。

長嶋JAPAN云々に関しては、さんざん批判もされているし今さら書く気もないのだけど、僕が違和感を感じ続けたのにはもう一つの理由があった。それは、アテネの青い空と土のグランドとプロ野球選手とのあまりのギャップだった。

この論調はどこでも見たことがないので、もしかしたらそんな風に思っているのは僕だけなのかもしれない。けれど、アテネに到着した様子を見たときから野球チームの違和感は漂っていたように思う。

なぜだろうと考えてみると、日本のプロ野球選手というのはかわいそうだと思うのだけど野球だけやっていたのではいけないのだ。オフになれば、綱引きをしたりカラオケを歌ったり、寒いゴルフコースで接待ゴルフをしなければいけない。そして、オリンピックを観る同じテレビで僕たちはその様子を覗いてしまっている。

一方で、他の競技の選手たちがカラオケしているところや、息抜きに温泉に行っていていることを僕たちは知らない。知らないものは想像力で埋めるしかないのだけど、いかんせん情報量の少ない競技の選手たちのことである。わかりはしない。

プロ野球選手というのは、作られたヒーローなんだと思う。テレビという魅力的な箱が作り出す、テレビのためのマスコミのためのおもちゃ。

彼らがアテネで野球をやるというのは、その箱庭の世界から海の中に放り出されることだったのだと思う。彼らは箱庭が通用しないことを知っているし、外の世界が魅力的なことだって知っている。だから、バントでガッツポーズするし、ホームラン打ったらガッツポーズが自然に飛び出してしまうのだ。

でも、彼らは箱庭の外に出ることはできない。出さしてもらえない。

長嶋JAPANの選手たちの年俸総額がいくらか知らない。が、その年俸分の感動を僕たちはもらえただろうか?体操や水泳、柔道の選手たちが放った魅力は長嶋JAPANの何分の一しかなかっただろうか?「スポーツは感動を与える」のだったら、そこに商品価値があるのではないか?

もちろん、オリンピックは4年に一回で、プロ野球は半年間毎日である。そこには様々なドラマが生まれる。けれど、それを僕たちが知っているのはメディアが放送するからという理由だけである。

僕は、どうせだったらアテネの期間プロ野球を中断してすべての選手にアテネに行って欲しかったと思う。閉じられた世界のヒーローではなく、世界で活躍する選手がどんな風に戦っているのかを知って欲しかったと思う。

野球の伝道師は、アテネに行った24人の選手だけではないはずだから。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-31 19:09 | 野球

嫁帰らず

それにしても、昨日の夜中の台風、はすごかった。
風で、窓がガタガタ鳴って眠れなかったよ。

そんな中、嫁さんが帰ってきたのが、
2:59
ですよ。
台風の中、よく遊ぶなぁ。

ようやく眠れたのが、4時。
今日は、フレックス制を活用させてもらいました。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-31 01:49 | ニュース

オリンピック総集編

今、オリンピック総集編が熱い。
うざいくらい。
とか言いながら、各局見てしまう。
内容同じなのにね。

今回のオリンピックは
テレビやら何やらで盛り上がっているほど
自分の中では盛り上がってなかった。
ちょっとずつ来始めた!っていうのが、
昨夜、オレは観た!」
を読んでから。
なので、文字→映像って順番でオリンピックを楽しむことが多かった。

その中で、印象的だったのが、体操男子団体金メダルの実況。

実況「伸身の新月面は栄光への架け橋だ!」
着地!
金メダル決定!!!

ってやつなんだけど
(詳しくはここの、「■体操(感動の実況&解説篇)」をどうぞ!」)
生では観てなくて観たいなぁと思っていたら。
昨日からイヤと言うほどやってます。
いや、ごめんなさい全然イヤじゃないんですけど。
気持ちいいです。

架け橋だ!
着地!!
鳥肌!!!

って、今日5回くらい体験しました。
何度でもやってください。

気持ちいい!!
超気持ちいい!!


って感じです。

幸せです。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-31 01:30 | ニュース

ブルームーン

ブルームーンというのがあるそうです。

月の満ち欠けは29.5日周期なので、
同じ月に二度、満月になることあります。
このことを、ブルームーンというそうです。
天文用語というわけではないようなのですが、
「めったに起こらないような珍しい出来事」
で慣用句として使われているみたいです。
欧米では
「見ると幸運になれる」
と伝えられているとか。

なんとなーく、そんな月ってあるんじゃないかなぁ、
と思ってはいたんですが、
本日の次は2007年6月だそうで、
そう滅多にあることじゃないそうなんです。
意外!

なのに、今日は台風。
当然見ることはできません。
うーん残念。。。。

なお、ブルームーンの予定は
こちら
で確認できますので、興味のある方は是非。
2010年は一年に二度のブルームーンがある、
きわめて稀な年のようです。
きっと話題になるんだろうなぁ。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-31 01:01 | ニュース

イチロー8月53安打

ichiroが好きだ。
あ、一応僕はそっち系の人じゃないですが。

職人。
哲学者。

ichiroについて話すと
そんな言葉が出てくる。

僕もそんな雰囲気が好きだし、
淡々とヒットを打ち続ける。

普通じゃない。
イヤ、ホント格好いいです。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-30 22:01 | 野球
ITmedia

2ちゃんで僕が読んだことのある
有名なスレッドといえば

電車男

ですが、仕事中に読み始め後悔しました。
なぜなら、5時間くらいかかるので。
これから読む人、要注意です。

長い長い話なんですが、

あぁ、俺も恋愛したい

と思ってしまいます。

まぁ、実際しているわけですが。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-30 12:48 | ニュース
『新選組!』withほぼ日テレビガイド

ドラマがおもしろいのは当然の前提で、
このページの解説はおもしろいです。

今週の「寺田屋騒動」は三谷さんの
得意なシットコムでおもしろかったですね。
あまりのコテコテな展開に
見てられず、ソファーの陰に隠れてしまい
嫁から

「あんた何やってんの」

とあきれられてしまいましたが。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-30 11:03 | 新撰組

HP版iPod

PC Watch

iPodが欲しいものランキング上位に居続けて
はや2年くらい。
いまだ、買えずにいます。

そんな中HP版iPodが登場です。
Appleとの違いはタトゥーだけか?

いらねー。

と思ったが、冷静に考えると
Appleだろうが、HPだろうが
iPodが欲しかったりします。

誰か買ってくれー。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-30 10:11 | ニュース

男子マラソン

油谷と諏訪が先頭集団に、
まだ残っている。

それにしても、
"Aburaya"
って、外国の人言いにくそうだな。

(追記)
- Brazilのデリマ選手が走ってる最中に
観客によって歩道に押し出される。
どうなのよ、ギリシア。

- イタリアが2度目の金メダル獲得だそう。
イタリアの伊達男は案外マラソンも強い。

- ワイナイナは風呂が好きな
「4番目の日本の代表」
と言っていたそう。
つーことは、5位、6位、7位日本が独占ってことで。
おめでとうございます。

(追追記)
-スポニチ
デリマ選手に飛びついたのは、
イギリスGPや
ウィンブルドンでも
前科のある男だそう。
目立ちたいのかなぁ?
[PR]
# by masdaq | 2004-08-30 01:31 | ニュース

台風16号

屋久島に来ています。
風速50.5mとか。

嫁さんの友人が今、行っているんだけど
大丈夫なんだろうなぁ。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-29 23:56 | ニュース

ファミコンミニ

ファミコンミニが登場して以来、
物欲ランキング上位にあった
ゲームボーイアドバンス。

買いましたよ。

っていうほどの値段でもないんですが。

ゲームを買うの、大変久しぶりでした。

さっそく、スーパーマリオブラザーズ2やってみました。

む、難しい。。。

2面にすすめません。

っていうか、

難しすぎて、おもろない!

このままでは、埃かぶる。
嫁に怒られる。

なんとかせねば。。
[PR]
# by masdaq | 2004-08-28 21:52 | 買い物

富士山

ホントは、今日富士山にいる予定だったんです。

が、、、、台風が来ていて心配なのもあってキャンセルしてしまいました。

富士山再登頂楽しみにしていたのに、残念!

来年こそ!
[PR]
# by masdaq | 2004-08-28 21:14 | 旅行

ローマ人の物語8

ユリウス・カエサル ルビコン以前(上)ローマ人の物語8

やっと出た。

7が発売されてから2年間ずっと待っていましたよ。
もう7までの話は忘れてしまったけど、今回はカエサルが
主役の話が続くみたいだからいいかな。

これから11月まで楽しみなり。a0036162_21133754.jpg
[PR]
# by masdaq | 2004-08-28 21:12 |